成城石井の創業

41Vggd9KTBL._SX342_BO1,204,203,200_
Pocket

9/10にメンター三田会の勉強会が開催され、メンター会員で成城石井創業者の石井良明氏が講師を務めました。詳細は下記の本にまとめてあるのですが、個人的に感銘を受けた部分をまとめておきます。

41Vggd9KTBL._SX342_BO1,204,203,200_

講師の石井良明氏

efab4a_bbe5c343eb6c4cecaf67909eb8784f93-mv2

・創業当時、ライバルとも言えたのはOdakyu OXだったが、Odakyu OXにおいてない品揃えを意識した。まともに戦ったら大変だと思ったから。

・ターゲットは年収2000万円の人

・仕入れは直接行い、卸などを通さなかったため、他社の7割の値段で売っても利益が出た。粗利も他社より高かった。

・採用面では、実家が商売をやっている子を入れた。(幼少期より商売のセンスが磨かれていることが多いため)

・バイヤーはご自身を含め2人だけ。

安売りで規模を大きくするのが主流であった当時、このような独自路線は異色だったと思うのですが、結果としてそれが高い品質を求める消費者に支持されたわけですね。

「VRで未来の暮らしはどう変わるのか」ご案内中